MENU
テキスト基本情報・ソフトダウンロード関連情報

WEBはどういう風に作られているのですか?

WEBは、世界中にたくさんあるコンピューターが繋がり、その無数のコンピューターを介して、多くの情報を世界中の皆で共有する事を目的として作られています。
そのため、誰でも世界中のホームページ(HP)を見ることができ、また自分が作ったHPは世界中の全ての人に見てもらう事ができます。
ネットワーク(網上の伝達システム)上にWEBが存在しており、WEBだけではなくメールシステムや写真を送るシステム、データを保管するシステム等、色々な能力を持っているのがネットです。
WEBは、その一つの機能として存在しています。
例えばですが、メールで誰かに写真を送る場合、メールを発信するシステム+写真を添付するシステム+メールと写真を一時保管するシステム+メールと写真を届けるシステム…など、複数の能力が繋がって「写真を届けている」のです。
とても複雑にできているのがネットですが、皆さんは簡単に使えていると思います。
裏側での仕組みが、きちんと動いてくれているお陰で、誰もが気軽に使えるようになっているのが現代なのです。

更新日: タグ: キーワード:
必要ソフト:Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)

調べ方などを記載する
その他

PAGE TOP